年下男性と結婚したいなら恋ラボで相談

シャンクレールはやばい?ゆるい運営のおかげで9歳年下の夫と結婚した話

[PR] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

  • シャンクレールって悪い口コミが多いけど実際どうなの?
  • シャンクレールでいい出会いはある?
  • シャンクレールに行く前に情報を集めたい。

婚活パーティーに行く前って不安で色々と調べますよね。シャンクレールは大手ですが、「口コミ・評判」で検索すると悪いものが上位に表示されます。

実際のところどうなのか、シャンクレールで9歳年下の夫と出会って結婚した私が当時のことを振り返りながら正直レビューします。

筆者のプロフィール
  • 36歳で9歳年下の夫と結婚
  • 夫との出会いはシャンクレール
  • 4~7歳年下と交際歴あり
  • 婚活中にマッチングアプリ、相談所、街コン、婚活パーティー全てを経験
タップできる目次

そもそもシャンクレールって?

シャンクレールサイトTOP画面

シャンクレールは数多くの婚活パーティー・街コンを開催している1994年に設立された会社です。有名なゼクシィ縁結びとも業務提携しています。

パーティー開催数が多くカップル成立率も高い

シャンクレール基本情報

開催数2,500回以上/月
動員数33,000人/月
年齢層20代~30代が中心
開催エリア全国80か所
料金男性:4,300円~
女性:無料~
カップル成立率48%
リンクシャンクレール公式サイト
開催数2,500回以上/月
動員数33,000人/月
年齢層20代~30代が中心
開催エリア全国80か所
料金男性:4,300円~
女性:無料~
カップル成立率48%
リンクシャンクレール公式サイト

とにかくパーティーの開催数が多く、「同年代」「中身重視」「平日シフト休み」など豊富なテーマのパーティーが用意されているのが魅力です。

カップリング率は48%と高めで、公式サイトを見る限りとても魅力的な婚活パーティーですね。

口コミ・評判は酷評が目立つ

実際のシャンクレールの口コミを見てみると、酷評が目立ちます。動員数が多いだけあって、いろんな感想が出回ってるんですね。

X(旧Twitter)や個人ブログのレポから集めた主な口コミをまとめてみました。

よく見る口コミ
  • スタッフの対応が悪い
  • 女性の参加人数が少ない
  • サクラっぽい人がいる
  • マッチングしない
  • 電話勧誘が来る

評判・口コミを調べると、いい口コミより悪い口コミが目立つ結果に。実際のところどうなのか、私の体験談を紹介します。

実際に行ってみたら衝撃の連続

驚いて口に手を当てる女性

私がシャンクレールに行ったのは2019年です。現在とは運営方法が異なっている点もあるかと思いますが、当時のレポを書いていきます。

参加したパーティー名は「 ※※同世代Festa※※『共通の話題で盛り上がっちゃおう♪』」というものでした。

当時私は30代半ばでしたので、30代~40代前半向けのパーティーということになります。

プロフィール記入のボールペンは持参or購入

プロフィールカード
引用:シャンクレール公式サイト

会場について受付したら、まずはプロフィールの記入をします。(画像はシャンクレール公式サイトのサンプル)

このプロフィールを書くための筆記用具は持参が必要です。忘れるとその場でボールペンを購入しなければいけません。

参加者は当然用意してあるものと思い込んで持参しておらず、ほぼ全員がボールペンを購入していました。忘れた方が悪いにしろ、購入させられることに皆さんちょっと不満げです。当然私もその1人でした。

ちなみにコロナ禍前なので、感染予防対策でもありません。参加する人は忘れないようにしましょう。

パーティー会場とは名ばかりの会議室

ホームページにはおしゃれなパーティー会場が載っているんですが、私が参加した会場は完全に会議室でした。

婚活パーティー会場イメージ画像
会場イメージ

写真は実際のものではなく、イメージ画像です。

この写真からテーブルを無くして、椅子を安っぽい折り畳みのパイプ椅子に変えたら実際の会場に近くなります。

イスのみを円形に置いたフルオープン形式です。会話は筒抜けで、ムードも全くありません。

テーブルがないので、プロフィールは受付の横に置いてあったテーブルで急いで書いて席に移動しました。

話した後のメモは膝の上で取らないといけなかったので非常に書きづらかったです。

1人当たり3分という爆速での回転

男女の人数差もなく、男性7人、女性7人でパーティーがスタートしました。

進行は録音された音声を流す形で行われ、スタッフの方は一言もしゃべりません。

いわゆる回転寿司方式で、隣に座った男性と話をして時間がきたら男性が席を移動して次の人と話すというスタイルです。

問題は、1人当たりの制限時間が3分だったということ。よく見たら公式サイトにも記載があります。

引用:シャンクレール公式サイト

プロフィールカードを見せ合い、互いに軽く自己紹介したらほぼ終了です。話が盛り上がる前にすぐ移動時間になりました。

短すぎて相手のことが何も分からない…!

ポジティブにとらえると話が合わず、移動時間までが長くて苦痛…という心配がないとも言えます。

3回もあるフリータイム

フリータイムは3回ありました。

2分以内で声をかけて決まった相手と着席してくださいというスタイルです。なかなか声かけが進まず相手が決まらなくても、運営のフォローはありません。

意中の人とうまくペアになれなかった人たちは、あぶれた同氏で集まってフリータイムを気まずそうに無言で過ごしていました。

私も気になる人が特にいなかったので、どうしていいのかよく分からなかったです。

初心者や積極的になれない人には向かないシステムです。

男7人女7人で3組もカップルが成立

サクラやマルチ目的だろうなといった印象の方もおらず、みなさん真剣に出会いを探している印象でした。

なにせフルオープンなので、周囲の様子が丸わかりなのです。

ただ、この時は失礼ながら魅かれる方がいなかったので私はカップリング希望は出さず。当然私は誰ともカップリングせずでしたが、3組のカップルが成立していました。

男女7人ずつで3組のカップル成立は悪くない数字だと思います。

カップリング率48%は伊達じゃないですね。

“条件に合わない年齢の人がいる”の真相と夫との出会い

運営から別のパーティーへ参加のお誘い

パーティーが終了し先に男性とカップリング成立した女性が退室すると、運営から他のパーティーへのお誘いがありました。

運営スタッフ

この後ここの会場で他の婚活パーティーがあるんですが、女性が不足しているので参加しませんか?参加費は無料です。

とのこと。誰ともカップリングせず暇だったので、すぐに立候補しました。

一応次に参加するパーティーの参加要件を確認したところ、

運営スタッフ

テーマは今回のパーティーと同様です。

との回答が。

あれ?サイトのパーティ一覧では同じ日に同じ趣旨のパーティーが2つもあったっけ?

と思いましたが、運営の説明を信じて参加することに。

最初に隣に座ったのは9歳年下の男性

イスに座って待機していると、次のパーティーの参加者が集まり始めました。

開始時刻の数分前に隣に座った男性はとても好みのイケメンでした。フライングで相手のプロフィールをちらっと見ると、なんと9歳も年下の男性。

え!?先ほどと同条件のパーティーのはずでは?

と思って周囲を見渡すと、さきほどより明らかに若い!男性も女性も若くて、どう見ても皆さん20代です。

そこで気づきました。これ、先ほどと同じ同世代婚活パーティーでも、20代向けなのでは?

不安なままパーティーがスタート

最初に隣に座った9歳年下の男性は、こちらの年齢を見ても気にせず気さくに話してくれました。共通のゲームという趣味もあったので、その話で盛り上がりました。

と言ってもシステムは先ほどと同じで、3分経ったら席替えです。

プロフィールを見るとその次の男性もその次の男性もみんな20代!中には成人したばかりの20歳という子も。周囲から聞こえる話声もテンション高くてノリノリな雰囲気です。

ヤバイ!これ絶対20代向けの同世代パーティーだ!

ということを確信しました。

男性陣は同世代の20代女性と話せると思って参加しているはずなので、30代半ばの私がいることに申し訳なさでいっぱいになります。

9歳年下の男性とカップル成立

空に向かって両手を広げる女性

場違いなところに来てしまったとはいえ、チャンスを無駄にしたくはないので最初の9歳年下の男性とカップル希望を出しました。

その結果、無事にカップル成立!そう、この人が将来私の夫になる人です。

周囲は20代女性ばかりだったのに、私を選んでくれたのたがとても嬉しかったです。内心ガッツポーズです。

後日、付き合い始めてからなぜあの時私を希望したのか理由を聞いたら「見た目」と言われました。

努力しててよかった!と思った瞬間です。20代女性にも引けを取らない見た目をキープできていたのだと、自分にも自信が持てました。

ちなみに、夫の元カノは年下の女子大生らしいので特別年上好きというわけでもないです。

モテる女性の外見や男性の落とし方は別記事公開しています。

年下男性攻略おススメ記事

逆にしっかりしている婚活パーティーの運営はどこ?

虫眼鏡をもって何かを探す女性

落ち着いた雰囲気で話ができるパーティーパーティー

夫と出会えたのでシャンクレールには感謝はしているのですが、正直運営方法としてはイマイチですよね。

私は婚活時代にありとあらゆる街コン・婚活パーティーに行きまくってますが、反対に一番印象の良かった婚活パーティーを紹介します。

それはパーティーパーティーです。受付時の身分証の確認がしっかりしていますし、スタッフの対応も丁寧です。

基本的にフリータイムもないので、婚活パーティー初心者でも参加しやすいです。

PARTY☆PARTY基本情報

開催数4,500回以上/月
動員数60,000名以上/月
年齢層20代~30代が中心
開催エリア37都道府県
料金男性:3,400円~
女性:1,500円~
カップリング数8,000組以上/月
リンクPARTY☆PARTY公式サイト
開催数4,500回以上/月
動員数60,000名以上/月
年齢層20代~30代が中心
開催エリア36都道府県
料金男性:3,400円~
女性:1,500円~
カップリング数8,000組以上/月
リンクPARTY☆PARTY公式サイト

会場は基本的に半個室で、ホテルのロビーのようにキレイなので落ち着いてお話できます。時間も1人当たり8分あるので、ゆっくりお互いのことを知れますよ。

パーティーパーティーをリピートしていた理由

パーティーパーティーは、夫と出会った場所ではないですが一番リピートして参加していました。

リピートしていた理由
  • 事前のプロフィール登録で手書き不要
  • フリータイムがなくて初心者に優しい
  • ホテルマンのように丁寧なスタッフ
  • ムードのある会場
  • 半個室で周囲を気にせず話せる

あまり婚活パーティーに慣れていない方は、こちらで場数を踏むといいと思います。都心なら「年上彼女性×年下男性」がテーマのパーティーもありますよ。

\ はじめての参加でも楽しめる /

\ はじめての参加でも楽しめる /

まとめ:シャンクレールはイマイチな点もあるが夫と出会えたことには感謝

運営については正直イマイチと感じる点もありましたが、総合的には行って良かったです。

実際に行ってみた感想まとめ
  • ペンが有料
  • 会場にムードはなかった
  • 司会進行が録音
  • 1人1人とじっくり話せない
  • 出会いに真剣な男女が多かった
  • 参加要件確認が緩い
  • 夫と出会わせてくれた

私は婚活中に何十回と街コン・婚活パーティーに行っていますが、行けばいくほど同じ男性との遭遇率が上がります。

主催する運営を変えて様々なイベントに変えた方が出会いの幅が広がりますので、まだ利用したことがない方は一度試してみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次